英語学習サイト「おススメ」リンク集

アカデミック・イングリッシュ支援室が「おススメ」する英語学習サイトを紹介します。ジャンル、レベルもさまざまあるので、自分の興味、レベル、目的にあったサイトを見つけてください。

サイトはここなぜ、おススメかおススメ度
NuAcT英語圏の小・中・高校の教科書に出てくる単語くらいは知っておきたいですよね!「2の3乗」って英語で言えますか?理系・文系12分野の用語を全1800語掲載。動画と日本語訳のついた語彙学習教材。クイズも充実しています。今一番のおすすめ!!★★★★★
Coffee Break理系の学生は要チェック。高校で習った物理の基礎を英語でもう一度学べます。アニメーション形式なので、気軽に視聴でき、まさにCoffee Breakですよ。★★★★★
hippocampusいろいろな科目を英語で学べる。興味のある分野をお試しあれ。★★★★
TEDスピーチの内容自体に魅力がある。世界の著名人が出演。英語の勉強でなくとも聞きたいと思う。いや、これを聞くために英語を勉強したくなる。学習者向けに字幕あり!★★★★★
MITOpenCourseWareMITの授業が見れるのは魅力。授業そのものを録画したものもあるので、アメリカの授業スタイルがわかる。★★★
NHK World Radio話題が日本のことなので背景知識がある。英語もわかりやすい。時事知識も英語力も、という人に。★★★★★
BBC RadioBBCのラジオ放送が聴ける。ひと昔前では夢のような話。イギリス英語・発音に触れるにはいい。これがあれば、「インプット」の面では、イギリスに行かなくてもいい。その分、英語に容赦はない。上級者でないと難しいかも。ただ、Radio1などは「Chart Show--イギリスの音楽最新チャート」などもあり、BGM代わりにも。BBCでシャドーイング、口が痛くなるくらいやったなあ、、。★★★
ELS Podcast英語を外国語として学習している人向けに作られているプログラム(Podcastでも利用できます)。ゆっくりした会話で始まり、最後はナチュラルスピードになるので、そこでどこまで理解できたか確認できます。英単語を英語で解説してくれるのでボキャブラリーを強化するにもうってつけのプログラムです。★★★★
American Rhetoric政治演説から映画の中のスピーチまで印象的なものを集めたサイト。スピーチのランキングも載せられていて、ずっとMartin Luther King Jr.のI have a dreamかJohn F. KennedyのInaugural Addressが1,2位を占めています。★★★★★
Time for kidsキッズ向けといえどもあなどれない。内容はしっかり時事ネタ。英語は子供向けなので、学習者には読みやすい。「Time」で挫折した経験がある人などは、ここから始めるのもいい。★★★★★
BBC Grammar ChallengeBBCの語学プログラムの一つで、毎回イギリスにいる留学生を対象に基本的な英文法項目を取り上げながら、文法項目の解説とトレーニングをしています。中学校で習った英文法も英語で聞くと新鮮に理解できることと日本人の留学生を初めいろいろな国から来た留学生の多様な英語を聞くことができます。★★★★