3/4年生 & 大学院生 対象英語学習教材

英語を学習する機会が少ない大学3,4年生および大学院生は下記教材が利用できます。

申込はメール(AccESS☆ilas.nagoya-u.ac.jp ☆は@に変更)にて受け付けます。
eFACE Green 夏期集中コースは、Teamsフォームで受け付けます(通年コースはメールにて)。

  本人確認のため必ず 機構のメール(mail.nagoya-u.ac.jpを含む) から以下の内容を
  送信してください。

  • 件名:希望する教材名
  • メール本文
      • 学生番号
      • 氏名(漢字とローマ字)
      • 所属学部・研究科と学年

原則、16時以降にあったメールへの対応は、翌日(平日)になります。休日にあったメールについては、対応は明けた平日となります。8/13〜21は休日扱いとなります。


 教材一覧

「Academic Express3」(有料)

  • 3&4年生(入学時に購入済みの場合は新規購入不要)
  • 大学院生(有料)
      • 価格:¥2,980 (税込)
      • 有効期限:課程修了予定年度3月末日まで


「eFACE Green(夏期集中コース)」(無料)

夏期コースの申込は以下からお願いします(※メールでの受付は行っていません。Teamsのフォームでの申込です。)現在、夏期コースの申込は行っていません次の案内にある「通年コース」が受講できます。(通年コースは、メールでの申込です)
https://access.ilas.nagoya-u.ac.jp/sg_wiki/wiki.cgi?page=eFACE

  • Academic Presentation学習教材
  • 学習期間は、8/1〜9/30です(申込締切:7/31)
  • 1ユニットあたり1時間程度の学習時間を要するミニ版のeFACE(全12ユニット)を用います。
  • 自分のペースで学習しますが、定期的に学習を助けるメール(リマインドメール)を配信します。
  • 12ユニット学習完了することで、修了証を授与します。

「eFACE Green(通年コース)」(無料)

  • Academic Presentation学習教材
  • 「緑版」とは? 【詳細ページ
  • 1ユニット2時間程度の学習時間を要します。ユニットは計12です。
  • 学習期間は、申込年度の2月末までです。
  • 10ユニット以上学習完了することで、修了証を授与します。


Studium Generale Open Course(無料、春学期・秋学期)

  • Academic Listening学習教材
  • 名古屋大学で開講されている、英語による講義科目「Studium Generale」で収録された講義動画をEラーニング教材として学習できます。
  • 開講時期は、春学期と秋学期で、7講義以上完了することで修了証を授与します。
  • 申込は専用フォームからになります。フォームは、各学期前に、このページでアナウンスするほか、所属学部や研究科からも周知してもらいます。現在は募集はしていません
  • この教材は、学部3・4年生、大学院生の他、学部1・2年生も受講できます。
  • 参考:教材案内ポスター 


「ぎゅっとe」(有料)

  • TOEFL ITPタイプのReading & Vocabulary
  • 学習期間は授業開講期間(前期または後期)と同じです。


「NuAcT」(無料)

  • 学術英語の語彙・表現を学ぶための教材
  • Web教材ですので、インターネットにつながっていればPC/スマホでどこからでもアクセスできます。
  • 利用・アクセスはこちらをクリック(申込は不要)